大手出会い系で横行する援助交際の実態を調査

出会い系サイトで約70%の人が援助交際を経験しています。

風俗店で高い料金を支払うより、出会い系サイトで素人女性と安い費用でセックスできるほうを選ぶ中高年男性が、後を絶たないからでしょう。

ただし、援助交際は売春行為ですから、法律に違反していることを重々理解してください。大変危険で、間違えばこれまでのあなたの日常生活を全て失ってしまうことにもなりかねないのです。

ここでは、優良といわれている大手出会い系サイトでも横行している援助交際について、知っておきたい事例をご紹介しましょう。

性病の危険性が増しているという事実!

1010_24

援助交際をしているということは、特定のセフレとセックスをしているのとは違います。

不特定多数の人とセックスをしている以上、そういう女性が性病に感染している可能性は高くなるのは当然でしょう。

援助交際と性病、切っても切れない関係だと覚えておいてください。

避妊してくれるかどうか心配!

lgf01a201306271700

風俗店ではないのですから、誰も個人を管理したり守ったりしてくれません。

性病の可能性がある不特定多数とセックスをするのに、コンドームを着けないなんて危険極まりないことです。

しかもお金を払っているんだからと、中出し強要とか、とんでもないSMプレイとかを強要されることもあります。

避妊の合意が得られるかどうか、援助交際にそんな確約はありませんよ。

本人以外の第三者の存在がチラリ!

ook86_kemutai15185634_tp_v

援助交際の場合はもしかすると、本人以外の第三者が関与しているかもしれません。

援デリなどはまさにその典型ですし、既婚者女性とセックスしている最中に夫と名乗る男性に乗り込んで来られたら、あなたはどうしますか?

高額な慰謝料を請求される恐喝事件に発展しかねない状況もあり得るのだと認識してください。昔でいう「美人局」ですね。

出会い系サイトで合意したはずなのに、女性のほうが強姦されたと騒ぎ始めるケースもあるんですよ。

これを防ぐためには、相手の家やマンションはもちろん、指定してきたホテルなどに絶対行かないことです。ワナを仕掛けられていても、対応できませんからね。

相手が18才未満でないかどうか心配!

jk92_udekumu20150208091355_tp_v-20160608045202

とにかく男性に多いトラブルが、未成年との援助交際です。未成年なら売春以外の行為でも逮捕されてしまうことがあるんですよ。

特に公務員や教師などの職業に就いている人がこれを犯してしまうと、マスコミに報道されてしまいます。

これまで培ってきたものや家庭・信用などを全て失うことになってしまいます。家庭崩壊や懲戒免職、もう人生真っ暗でしょう。

そんなことに巻き込まれないようにするためにも、実際に会ったときにどう見てもあどけなさが残っている女性なら、その場で断ち切る!キャンセルです。

口頭でうやむやに確認するだけでなく、確実に年齢が証明されなければ、援助交際に踏み切ってはいけません。


以上、出会い系サイトで横行する援助交際の実態です。

充分注意して、セフレを作るように心がけてくださいね。