イケメンだけの特権と思っていない?誰でも簡単にセフレを作る方法

セフレとは、恋人でも夫婦でもなく、セックスだけを目的に会う人間関係のこと。

都合のいい話でしょうが、それを望む人が男女に多いのも事実です。
煩わしいコミュニケーションを省き、性欲だけを満たせればいいという考え方は、現代らしいといえるでしょう。

 
晩婚化が進む中で男女がセックスのみを望むのは、もしかすると当然の流れなのかもしれません。

ここでは、イケメンやプレイボーイがナンパで使う方法ではなく、普通の男性がセフレを作りたいと思ったときの具体的な方法について、ご紹介しましょう。

出会い系サイトでセフレを作る

gatag-00001505

これだけインターネットが盛んに使われるようになり、ひとり一台以上のスマホを持つようになった現代では、出会い系サイトでセフレを探すのが、最も手軽で確実な作り方だといえそうです。

 
老舗サイトや大手サイトをチェックしても、純粋に出会いを求めて利用しているユーザーは皆無。ほとんどが援助交際や悪徳業者絡みのデリヘルスタッフ、そしてセフレ希望の女性で溢れていますね。まず男性は出会い系サイトに登録してください。

 
1000円分ほどの無料ポイントをもらえますので、それを使って気に入ったプロフィールの女性にアプローチをかけるのです。サイトメールを送り、返事を待ちましょう。

 
相手の女性からなかなか返事が来ない場合は、複数のサイトに登録して同時進行させるのがコツです。

具体的には、3つくらいのサイトに新規登録して、無料ポイントの範囲内でサイトメールを送るようにします。必ず返信が来ますから、5回ほどやり取りしてLINE IDの交換をしてください。

 
そこから直接会えるように、マメなコミュニケーションを心がけるようにしましょう。LINE IDの交換を拒否されるようなら、その人とは脈がないと判断していいでしょうね。

SNSでセフレ関係に発展させる

1010_15

SNSを使って友達になり、人間関係を密にしてセフレにしてしまう方法もあります。例えば同じ趣味なら話も合うし、直接会う約束も取り付けやすいというものです。

 
犬猫ペット関係のSNSグループに加入すると、依存症っぽい女性にたくさん会うことができます。ペットのイベントに参加する口実で直接会うのは簡単ですから、そこから関係を深めてください。

お酒を飲むサークルもいいかもしれません。お酒の席に呼び出しやすいし、その席で口説くのもたやすいといえそうですね。

セフレアプリを利用する

1010_28

出会い系サイトのようなセキュリティの高さがありませんから、幅広い年齢層の女性と出会える確率が上がります。

 
ただし、悪徳業者のサクラもたくさんいますので、充分に注意することが必要になります。

これからもっとアプリができてきそうな勢いですので、楽しみに待ちたいところです。

趣味サークルの一員になってセフレを作る

gatag-00012304

お花やお茶・俳句・短歌・ヨガなどには女性が集まりやすいです。

今は女性もこういったサークルを通して出会いを求めているので、あわよくば、向こうから声がかかるケースもあります。

もちろん、全く興味の無いサークルに入る必要はありませんが、日ごろから積極的に趣味サークルの情報を集めてみてください。